« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »

2020年12月

2020年12月31日 (木)

おせち作りと年越し蕎麦 

Img_5609

 今年も大晦日はおせち作りに没頭していた。夕方、JICKYさんから手打ちの年越し蕎麦が届き、蕎麦と物々交換でおせちを渡すのが恒例になっている。
 今年は10品のおせちを三日間かけて作った。手際よくできたので今年は時間が余るくらいだった。こうして一年の終わりにおせち料理を作り、年越し蕎麦を食べられるのは本当にありがたいことだと思う。
 写真は正月用のお酒4本。栗きんとんを作っているところ。できあがったねじり梅。牛肉の八幡巻きを焼き上げたところ。JICKYさんから頂いた手打ちの年越し蕎麦。鴨なんそばで年越し。

Img_5611

Img_5613

Img_5614

Img_5629

Img_5632

 東京のコロナ感染者が大晦日で千三百人を超えた。否応無く生活は変えざるを得ないだろう。何となく気持ちが緩んでいたことは自覚している。3月頃の外出自粛を厳しく自らに課していた時期のことを思い出さなければならない。仕方ないけど大変なことだ。

 

 

 

 

 

2020年12月28日 (月)

「秩父困民党」校正中

Img_5607

 この年末になって「秩父困民党」の校正ゲラが来た。年末の忙しい中で校正をして、正月休み返上で5日の朝に入稿しなければならない。
 今年は頑張っておせちを作ろうと思っていたので、少々混乱している。

 

Img_5608

 

 校正は集中しないとできないので、雑事の多い年末年始には避けたいところだったのだが、出版社の都合もあり、やるしかない状況だ。困った困った。
 一月中に発刊するには仕方ない日程なのだが、とにかく年末年始はやることが多いので集中するのが難しい。仕方ないことなのだが、こうしてブログで愚痴を書くことで気持ちを整理する。

 

 

 

 

« 2020年11月 | トップページ | 2021年1月 »