« 新宿御苑・翔んで埼玉 | トップページ | 奈良・橿原神宮前 »

2019年4月 7日 (日)

サッカーとテニス

Img_1744  

 

 金曜日、サイスタのマリノス戦を見に行った。平日夜というのに3万人以上の人が来ていた。しかし試合は最悪。0−3の完敗。よく3点で収まったものだ。実質6対0くらいの試合だった。GKの西川が一人で頑張っていた試合と言えるかもしれない。
 走り負け、競り負け、点を取るアイデアがない。これで勝てるわけはない。好きで応援してるのだがら文句は言いたくないが、せめて戦う姿勢だけでも見たかった。やられるままで終わってはブーイングも仕方ない。今後どう変化するかを見極めたいが、このままでは難しいだろうなあ・・・

 

Img_1751

 

Img_1752

 

 歌でも歌うしかない気分だ。「負けた〜♪ 負けた〜♪ こらえきれず〜に負けたぁっけ・・」「完〜敗〜いま♪ 君は人生のぉ〜♪・・」 さあ、次はどうなる。
 

Img_1754

 
 土曜日はテニス。高島平の新河岸テニス場までの道筋の桜が満開できれいだった。今日の参加は五人。ダブルスの試合を2時間楽しんだ。
 昨日の鬱憤を晴らすかのように全力勝負。サーブもレシーブも全力でやる。サーブは良かったが、レシーブは3割くらいしか入らない。全力レシーブなどという無謀なことはあまり褒められない。しかし、やらなければ出来ないのだから、練習と割り切って思い切りやる。やはり評判は良くない。笑いを取るためにやっているような感じになってしまった。
 

Img_1763

 

Img_1766

 

Img_1771

 
 スランプ状態が長い。自分を駆り立てようと頑張ることが逆に落ち込みを誘っているような展開。こんなことは初めてで、どうしたらよいものか・・・
 絵を描く気力がわかない、やる気が出てこない、こんなこともあるんだなあ・・と思う日々。

 

 

 

 

 

« 新宿御苑・翔んで埼玉 | トップページ | 奈良・橿原神宮前 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新宿御苑・翔んで埼玉 | トップページ | 奈良・橿原神宮前 »