« 秩父で忘年会 | トップページ | テニスと忘年会 »

2017年12月18日 (月)

絵を届けて色々

R0025424
 
 12月17日、大滝の上中尾に「やたら漬け」の絵を届けに行った。寒い朝で、ノーマルタイヤの車は日蔭が怖い状態だったが、慎重にゆっくりと走った。遠くから見える奥山には雪雲がかかっていて山が真っ白になっている。雪が心配だったが、上中尾までは雪が降りていなかったので良かった。
 
 絵を届けたのは山中順子(まさこ)さん(85歳)で、絵をとても喜んでくれた。お茶請けがまたいっぱい出されて順子さんの料理話を聞かせてもらった。今朝焼いたという蒸しパンには栗とレーズンがいっぱい入っていた。花豆は柔らかく甘い。キュウリの塩麹漬けはサッパリと美味しい。ニンジンと茎ワカメの煮物は爽やかに甘い。そして、取材したやたら漬け。甘酒も出していただき、冷えた体が芯から温まった。
 
R0025427
 
R0025428
 
 昔、公民館の活動で地区の女性全員が参加して一人一品の料理を持ち寄って記録に残した事があった。その時の写真が出てきたので見てくれと言われて二冊のアルバムを開いた。
 氏名と料理名が記された写真が大量に収められていて、ページを開く毎に驚きが広がった。この地区にこれだけの人がいて、これだけの自慢料理があったという記録。本当に貴重な資料だと思った。見た事も聞いた事もない料理が次々に出て来る。昭和60年と書いてあったから、今から32年前の記録だ。
 店がない地域だったから料理は自分達で工夫するしかなかった。甘いお菓子やおやつも全部自分達の手で作った。そんな記録と記憶がここに納まっていた。聞けば参加者全員で少しずつ味わったとのこと。参加者はみなこれだけの料理が出ると思っていなかったのでとても驚いたという話だった。
 このような記録は今でも必要なのではないか…と思った。まとめる人が大変だろうと思うが、公民館の活動の一環でできないものだろうか。今を記録しておくことが将来大きな財産になるような気がした。
 
R0025431
 
R0025433
 
 帰りは実家に寄って野菜をもらい、道の駅で足りない野菜を買い求めた。野菜が高騰しているので秩父に行くときは必ず道の駅で買い物をする。安くで新鮮な野菜に助けらている。
 
 
 
 
 

« 秩父で忘年会 | トップページ | テニスと忘年会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 絵を届けて色々:

« 秩父で忘年会 | トップページ | テニスと忘年会 »