« モロヘイヤうどんをアップ | トップページ | 焼きじめえの取材 »

2017年8月18日 (金)

埼玉県立自然の博物館

R0024349
 
 8月18日、上長瀞の自然の博物館に行った。ここで「秩父鉱山」の展示が行われるので、その為の写真パネルや額装した原画などを届けた。
 展示内容は以下の通り。
 季節展9月12日→1月14日「秩父鉱山〜鉱山町の輝き」写真展
 特別展9月23日→1月14日「秩父鉱山〜140種の鉱物のきらめき」鉱石展示
 
 会場で「秩父鉱山」と「続。秩父鉱山」の本も販売して頂けるとのことで、出版社の社長も同行して挨拶した。公立の博物館なので直接販売は出来ないが、友の会を通じて販売していただけるとのこと。出版社の社長も喜んでいた。
 また、公式図録が60ページにも及ぶ立派なものになるそうで、それも楽しみだ。ゲラを見せて頂いたのだが、私の本と違って学術的に鉱石と鉱山を解説してある本格派だ。素晴らしい図録になると思う。
 今回、特に見たいのが鉱石展示。今まで見た事がない鉱石が沢山あるそうなので、時間をかけてゆっくり見てみたい。秩父鉱山から産出したものだけで140種類というからすごい。
 
Photo
 
 博物館の後、社長と同行して小鹿野町の村上書店に行く。「続。秩父鉱山」のパンフレットを置いて挨拶する。さっそく注文をいただいて社長も大喜び。書店の注文で、パンフレットに手を加えることになった。現場の声を生かすのは大事なことだ。
 小鹿野の「まる銀たじま」で昼食。友人の店主から新しいモデルさんを紹介してもらい連絡を取る。こうして次々につながって行くのが本当にありがたい。
 
R0024345
 
 午後は坂本ミサヲさんに絵を届けた。今日は友人と温泉に行っているということなので、直接温泉に絵を届けに行った。ミサヲさんは友人に自慢するんだと喜んでくれた。
 薬師の湯直売場で野菜の買い物をする。帰り道、芦ヶ久保の道の駅で野菜とみそポテトを買って帰宅する。
 
 
 
 

« モロヘイヤうどんをアップ | トップページ | 焼きじめえの取材 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1491207/71457484

この記事へのトラックバック一覧です: 埼玉県立自然の博物館:

« モロヘイヤうどんをアップ | トップページ | 焼きじめえの取材 »