« 絵を届けてトマトの取材 | トップページ | 樽栽培トマトをアップ »

2017年7月 3日 (月)

アジが来た

R0024080
 
 7月2日、テニスをやっている時にJICKYさんから電話があり、「アジを釣ったので届けておきました」とのこと。テニスが終わってすぐに帰宅し、見たら、なんと十四尾ものアジ。
 早速全部を三枚に下ろす。新鮮なアジは捌くのも楽だし、皮もよくはがれる。それにしても十四尾もあると大変だった。
 
R0024081
 
 三尾分をなめろうにした。大葉・茗荷・九条ネギ・秩父味噌で和えるなめろうは酒のさかなに絶品の味。叩いても身が崩れないのがすごい。
 
R0024082
 
 五尾分でアジフライを作る。釣りたての新鮮なアジはフライが旨い。十個も揚げたがこのくらいはペロリと食べてしまうだろう。
 
R0024084
 
 残ったアジは冷蔵庫で保存し、明日の夜刺身にする。一晩寝かした方が刺身は旨い。またアジフライを作るのもいいかもsいれない。
 
 フライ作りで余った小麦粉・卵・生パン粉に九条ネギをたっぷり加えてチジミを作った。これはご飯代わりになるし、つまみにもなる。
 
R0024085
 
 キンキンに冷えたビンの一番搾りで乾杯して豪華な夕食。「JICKYさんありがとう!」
 アジフライとビールは最高に合う。なめろうは秋田から持ち帰った「秀吉」を合わせる。これもまた旨し。贅沢な夕食でありました。テニスの疲れもどこかに消えそう。
 
 
 

« 絵を届けてトマトの取材 | トップページ | 樽栽培トマトをアップ »

コメント

美味しく食べて頂けたようで良かったです。
釣りたてのアジフライ美味しいですよね、ウチでも10匹分をフライにしましたけど、あっという間に無くなりました。(笑)

JICKYさん、こんにちは。
アジフライは本当に絶品ですね。五尾分がぺろりとなくなりました。
今夜は刺身で食べます。
また行く機会があったらよろしくお願いいたします(^^)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1491207/71035274

この記事へのトラックバック一覧です: アジが来た:

« 絵を届けてトマトの取材 | トップページ | 樽栽培トマトをアップ »