« 鹿肉が来た | トップページ | 笹のタケノコ »

2017年5月25日 (木)

NOBEさんと釣り

R0023696
 
 24日、NOBEさんと釣りに行った。一緒に釣りをするのは14年ぶりになる。SNSなどでコメントし合っているので、それほど疎遠になっている気はしていなかった。こうして会って話してみると、会って話す事の大切さがよく分かった。
 久しぶりに会うNOBEさんは少し細くなって精悍になっていた。聞けば体調を崩していたそうな。でも、こうして釣りに出かけるまでに回復したということで、のんびり話しながらの釣りになった。
 
 先行者に気づかずずっと釣れなかったのだが、林道でかなり上流まで歩いてから釣れるようになった。私の竿に最初にアタリが来たのだが、なんとスレ。イワナの尻尾に毛針が刺さっていた。これには二人で大笑い。NOBEさんもすぐに一匹目を出し、二人ともボウズを免れる。
 フライマンのNOBEさんが繰り出すショートキャストは自在で、見ていて楽しい。フライラインが木の間を流れるように毛針を運ぶ様は魔法のようだ。
 
R0023700
 
R0023705_2
 
 昼頃から雨が降り出し、なんと土砂降りになってしまった。二人で橋の下に逃げ込み雨宿りする。川の様子が変わって来た。モヤで谷がまっ白になり幻想的な風景になった。時間はあるのでのんびりと雨が小振りになるのを待つ。
 NOBEさんといろいろな話をした。仕事の話、家庭の話、体の体調の話、四十肩の話、ずっと話していたような気がする。やっぱりたまに会って話さないとダメだね。話が出来て良かった。
 
R0023709
 
R0023718
 
R0023724_2
 
 今日はヤマメが出なかった。一匹釣ったのだが写真を撮る前に逃げられた。あとは全部イワナで、最後のイワナは真っ黒なイワナだった。この川はどちらかというとヤマメの川なのだが、まれにこんな日もある。今日はイワナの日だった。
 10時から釣り始めて4時半脱渓、一時間歩いて車に戻る。NOBEさんは右足がつらそうだ。でもお陰様で楽しい釣りが出来た。久しぶりに会う友人の近況も聞けて有意義な一日だった。
 
R0023730
 

« 鹿肉が来た | トップページ | 笹のタケノコ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1491207/70664648

この記事へのトラックバック一覧です: NOBEさんと釣り:

« 鹿肉が来た | トップページ | 笹のタケノコ »