« ACLグループリーグ突破 | トップページ | アサリとハマグリ »

2017年4月27日 (木)

初釣り

R0023349
 
 27日、初釣りに行ってきた。ゴールデンウィーク前に一度釣りに行きたかった。ホームリバーはまだ雪代でダメそうなので今の時期に行ける場所を探した。加藤さんとイナさんから山梨の川がいいと言われてその気になって出かけた。
 
 勝沼で高速を下りてその川へ行く。途中のセブンで釣り券を買い、上流へと車を走らせる。加藤さんから教わった場所で川に入る。いつものことだが初めての釣りはドキドキする。川はまだ冬の装いで、アブラチャンやダンコウバイの黄色い花が目立つ程度だ。まだ木の芽は寝ている。こんな状態で毛鉤に出る魚が果たしているのか……
 
R0023344
 
R0023346
 
 本流で一時間ほど竿を振った。チビアマゴが二つ出てくれた。これでボウズがまぬがれたと自分の苦笑まじりの写真を撮る。その後、急に川の水が濁りだした。あっという間にドブ濁りの川になってしまった。脱渓して車に戻り、上流へと走る。大きな堰堤の工事をしていた。これが濁りの原因だった。
 工事現場の上流から川に入り再挑戦。魚はいる。淵の底をヒラリヒラリと泳いでいる。毛鉤に反応するが追いかけてきてUターン……12番の毛鉤はしっかり見切られた。淵の横に立っても逃げもしないアマゴ。人間まで見切られている。
 
R0023348
 
 また川に濁りが入って来たので支流へと転進する。狭い川なのでパチンコ釣法に変更すると、すぐに魚が出た。イワナが釣れた。支流はイワナのようだ。
 上へ上へと釣り上がり、3尾のイワナを釣った。初めての川でこの時期にしては上々の釣り。
小さい支流だったが気持ちいい川だった。
 
R0023357
 
R0023361
 
 しかし驚いたのは山の木々。たぶん鹿の食害だと思うのだが、林床に藪がない。大きなカエデの木が無残に皮剥されている。草本はハシリドコロしか出ていない。これ以外はみんな鹿の餌になっているのだろう。奥山の鹿食害がこれほどひどいとは思わなかった。
 関東の山々はみなこんな感じなのだろうか……
 
 
 

« ACLグループリーグ突破 | トップページ | アサリとハマグリ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1491207/70397303

この記事へのトラックバック一覧です: 初釣り:

« ACLグループリーグ突破 | トップページ | アサリとハマグリ »